山本裕典のフライデーでベッド写真流出!キャバクラでキャバ嬢をお持ち帰りか?画像あり

   

山本裕典、フライデーでベッド写真流出!相手にバラされてしまう??

こんな写真が流出してしまうなんて、、、

画像あり:山本裕典、フライデーでベッド写真流出!

山本は9月上旬に大阪を訪れた際、キャバクラ勤務の女性をホテルに“お持ち帰り”したと写真誌に報じられ、2人が布団にくるまる写真が掲載された。

「役者として仕事に一切、手を抜いてきたことはありません。それは心から誓って約束できます。しかし、プライベートでの自分への甘えだったり、行動に対する認識の甘さが、こういった形として出てしまったと後悔しています」と反省。

「役者として僕にできることは今、目の前にある仕事、作品で皆さんに感動や笑いを届けることだと信じ、仕事だけに集中し向き合います」と誓い「口に出すのが下手な自分ですが、昔から皆さんの応援がなければ今の僕はないと心から思っています、それは本当です」と呼び掛けた。

最後は「この度はご心配かけてしまい、本当に申し訳ありませんでした」と再度謝罪して締めくくった。

2005年「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」準グランプリを受賞し、芸能界デビュー。連続ドラマ「花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~」「GTO」などに出演した。

http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2014/09/19/kiji/K20140919008956550.html

山本裕典のスキャンダルが『フライデー』に報じられ、仕事に影響が出ていた!?1000万円の損害を出していた!?

俳優の山本裕典さん(26)が大阪のキャバクラで知り合った女性をお持ち帰りし、その女性によってベッドで寝ている写真を撮影され、それが9月19日発売の週刊誌『フライデー』に掲載されてしまったことで、山本さんが自身のブログにて謝罪し話題となりましたが、この騒動はこれでは終わらず山本さんの仕事にも影響を及ぼしていたようです。

ちなみに『フライデー』はベッド写真以外にも、山本さんが大阪で別の女性とも親しい関係になっていたこと、都内のクラブでナンパを繰り広げていたこと、また以前交際していた女性アイドルの悪口もぺらぺら喋っていたとの記事も掲載していました。

先日、「お持ち帰りベッド写真」を「フライデー」に掲載された山本裕典(26)。

大阪でキャバクラに勤務する女性と裸で添い寝している写真が明るみになり、9月19日に自身のブログで謝罪。

「役者として仕事に一切手を抜いてきたことはありません。それは心から誓って約束出来ます。

しかし、プライベートでの自分への甘えだったり、行動に対する認識の甘さが、こういった形として出てしまったと後悔しています」と釈明した。

山本はアイドルでもないし、独身のため、反省して一件落着かと思ったら、意外にも痛手となっているようで……。

「山本はお持ち帰り写真を掲載されたフライデーの発売前日(9月18日)に、ちょうど『Tokyo Motor Fes 2014』の会見に出席する予定だったんですが、関係者が早刷りを見て仰天。クライアントは激怒して、慌てて欠席させました。

イベントとタイアップ記事を掲載する予定だった雑誌にも『山本を載せるな』というお達しがあり、山本だけが“神隠し”のごとく消された特集記事もあるとか。このスキャンダルだけで1000万円近くがパーになったと聞いています」(マスコミ関係者)

10月からは深夜ドラマ「黒服物語」(テレビ朝日系)、来年には映画「悼む人」の出演が決まっている山本。

ブログで「今、目の前にある仕事、作品で皆さんに感動や笑いを届ける事だと信じ、仕事だけに集中し向き合います」とつづっていたが、山本の女グセの悪さはネオン街では有名だ。
火遊びの代償は高くついた。

【引用元:日刊ゲンダイ】

これにネットでは、

ちやほやされてると思うからモテるだろうし、若いから遊びたいだろうけど、ちょっと自覚しないとね。
自業自得。
こんな軽いタイプだと思わなかったからガッカリしたわ。
自業自得だな。また同じ事をやりそうでならない
独身だからいいじゃん、写真をばらまく女子が最低。
クライアント災難だな(苦笑)1000万って・・・

などのコメントがありました。

山本さんとの写真を撮影した女性のTwitterアカウントやFacebookが『フライデー』の報道後に特定され、山本さんとのベッド写真を『フライデー』に掲載されるもっと前からアップしていたことや、かなり遊んでいる方である方が判明し、山本さんを擁護する意見がネット上で出ていたようですが、山本さんは以前より女性遊びが激しいとの噂が出ていた方でしたから、擁護することは出来ず自業自得としか思えません。

そしてその結果、仕事に影響を及ぼすという最悪のことになってしまったとのことで、今後また同じようなトラブルを起こしてしまった場合、更に大きなダメージを受けることになりますから、もう二度とこのようなことを起こさないよう身を引き締めてもらいたいですね。

 - 国内エンタメ