大沢樹生、元妻喜多嶋舞の芸能界引退に「もういい」喜多嶋の連帯保証人暴露に不快感

   

女優の喜多嶋舞(43)が芸能界引退を告白したことを受け、元夫で俳優の大沢樹生(46)が、「話が全く見えない」とコメントした。

喜多嶋は8日発売の「婦人公論」で芸能界を引退すると語り、また騒動となっている長男と大沢の親子関係について、長男が成人したら再鑑定を行い、身の潔白を証明するとした。

 大沢は、同誌が発売される前日にフジテレビ系「ノンストップ!」の直撃取材を受け、「僕もちょっと状況が全く分からないので、話がまったく見えない。きょう海外から帰ってきたところなので。僕も客観的なことしか言えないですよ」と困惑。同記事を見ていないという大沢だが、「記事に何が書いてあるのかわからないですけど、もうそれでいいじゃないですか」と、関わり合いたくない様子をうかがわせた。

日刊スポーツ

大沢樹生、喜多嶋の連帯保証人暴露に不快感「迷惑かけていない」

女優・喜多嶋舞(43)が、元夫で俳優の大沢樹生(46)との間に生まれた息子をめぐるDNA鑑定騒動に絡んで大沢の連帯保証人になっていることを、8日発売の雑誌「婦人公論」に独占告白。これに対して大沢は9日、日本テレビ系「スッキリ!!」の取材に、「彼女に迷惑はかけていない」と不快感を表した。

 喜多嶋は結婚していた時に購入したマンションの価格がバブル崩壊で下落、売却したものの膨大な差損が出て大沢名義の借金を抱えた。喜多嶋も連帯保証人に名を連ねていることから、大沢の返却に支障が出て自分に返済義務が及ばないよう、裁判の判決が出てからは発言を控えてきたことを「独占告白」で明らかにした。

 これに対して大沢は、「特に彼女に迷惑はかけておりませんし、それと今回の件は全く関係ないので、特に申し上げることはありません」とコメント。喜多嶋の引退などについて穏やかに対応してきたそれまでの流れとは違い、言葉に不快感をにじませた。

 また大沢は同日、フジテレビ系「とくダネ!」の取材に対し、喜多嶋の芸能界引退宣言について「芸能界をお辞めになった方なので、子どものために、お母さんを悪く言わないでほしい」と騒動の鎮静化を訴えた。

 またDNA再鑑定についても「特にないです」とあえて反論はしなかった。

大沢樹生「喜多嶋さんのおっしゃるとおりでいい」反論せず…「とくダネ!」で

女優・喜多嶋舞(43)が、元夫で俳優の大沢樹生(46)との間に生まれた息子をめぐるDNA鑑定騒動の渦中で、8日発売の雑誌「婦人公論」に独占告白、「息子の父親は大沢に間違いない」と主張した。これに対して大沢が、9日放送のフジテレビ系情報番組「とくダネ!」(月~金曜、前8時)のインタビューに答え「それは喜多嶋舞さんのおっしゃる通りでいいんじゃないですか」などと困惑を押し隠し、重い口を開いた。また喜多嶋の芸能界引退宣言に絡み「芸能界をお辞めになった方なので、子どものために、お母さんを悪く言わないでほしい」と騒動の鎮静化を訴えた。

一連の騒動で、喜多嶋が「婦人公論」で反論した。これを「読ませていただきました」と大沢。「100%、大沢が父親」との反論にも「それは喜多嶋舞さんのおっしゃる、その通りでいいんじゃないですか」と淡々。の中でDNA再鑑定を行うというが、それに対しても「特にないです」とあえて反論はしなかった。再鑑定をするとは明言しなかったが、もし違う結果が出た場合「そのときはそのときで、自分の身の振り方は考えていますんで」と論争は避けた。

 そのうえで「喜多嶋さんも喜多嶋さんで守るものがあると思うので…そういうことではないんでしょうか。子どもの母親なわけですから」と喜多嶋の“母”としての立場も思いやった。今回の騒動の渦中にある長男の他にも、現在の夫との間にも子どもを持つ喜多嶋。「いまはどんな状況でも、ネットで見られる時代ですから。子どもがお母さんの悪口とか良くないことを聞くのって、すごく嫌なことじゃないですか」と子どもの心中を代弁した。

 また喜多嶋は芸能界引退も表明。それに対し「私はコメントする立場にありませんが」と前置きした上で「とにかく芸能界をお辞めになった方なので、子どものためにもやっぱりお母さんを悪く言わないでほしいとか…そのくらいですかね」とあくまでも母としての喜多嶋の立場を思いやることに終始した。さらに「自宅に報道の方がいらっしゃるのは、近隣住民にも迷惑になりますし、そこはわかっていただきたい」と大きくなりすぎた騒動に、苦渋をにじませた。

 大沢が、2人の間に生まれた長男を相手に起こした「親子関係不在確認を求めた実子裁判」は、11月19日に大沢と息子の間には「親子関係なし」の判決が下されたばかり。喜多嶋の所属事務所もデイリースポーツの取材に対し「夏ぐらいに本人から引退の申し出があり、11月いっぱいで契約は切れています」と認めている。

デイリースポーツ

 - 国内エンタメ