香里奈の仕事激減理由や主演ドラマの低視聴率は「ベッド画像」のせいではなかった!?

   

昨年3月にハワイでの衝撃ベッド画像が出たことで、活動自粛を余儀なくされた香里奈。今回、2年3カ月ぶりとなるドラマ「結婚式の前日に」(TBS系)で女優復活を図ったものの、初回視聴率が7.7%と低迷したことで、いよいよ女優人生に黄信号が灯ってきた感もある。

 この低視聴率に関して、流出写真の影響が大きいと解説する記事も多いが、本当の理由は香里奈自身にあると語るのはテレビ誌のライターだ。

「そもそも香里奈が女優として、視聴率を持っていないことは業界での共通認識でした。しかも本作では遠藤憲一や原田美枝子らが脇を固めるものの、視聴者を呼べるタレントとの共演はなし。つまり香里奈が目当ての視聴者しか期待できず、まさにその期待通りの数字に落ち着いたというわけです」

 これまでの出演作を見ても、初主演作の「だいすき!!」(TBS系)は平均視聴率11.5%で、2008年当時の水準ではぎりぎり及第点と言える程度。翌年の「リアル・クローズ」(フジテレビ系)では黒木瞳や西島秀俊といった共演者を従えながら、平均視聴率は9.96%止まり。現在と違って当時の10%割れは、大ニュースを言えるほどの低視聴率だったのである。

 ようやく2011年の月9ドラマ「私が恋愛できない理由」(フジテレビ系)で16.0%のヒットを記録したが、同作品は吉高由里子と大島優子も加えたトリプル主演作で、しかも大島はAKB48での人気絶頂時。結局、香里奈が数字を作った実績はないというのが現実なのである。

「テレビ離れが進んだ現在での7.7%は、むしろ健闘したと言ってもいいほど。ベッド画像流出という話題性がなかったら、もっと低い数字だった可能性もあります。2話目以降はその“流出効果”も薄れますし、裏番組として『サイレーン』(フジテレビ系)が始まりますから、大苦戦は目に見えていますね」(前出・テレビ誌ライター)

 そのドラマ「サイレーン」(フジテレビ系)には主演の松坂桃李をはじめ、木村文乃や菜々緒、さらには佐野ひなこや入山杏奈(AKB48)と視聴者の興味を惹きそうなキャストがズラリ。これでは香里奈に勝ち目を期待するのは酷というものだろう。前期の伝説的な低視聴率ドラマ「HEAT」(フジテレビ系)に迫る可能性すらあり、そういう意味では逆に注目かもしれない。

Asageiより

香里奈、フライデーの大股開き!ベッド写真流出!相手の名前も判明してしまう

香里奈のフライデーされたベッド写真相手・台湾人彼氏ルイスのFacebook流出!本名は「Louis Hu」

まさかこんな写真が流出してしまうなんて、、、

香里奈、フライデーの大股開き!ベッド写真流出!

3月25日、香里奈の「衝撃ベッド写真」がフライデーに掲載された。同誌によると、写真は2年ほど前にハワイのコンドミニアムで開かれた語学学校仲間のパーティーの途中、燃え上がった2人がベッドインした後、眠っている姿。ちなみに、2人はこの日の出来事がきっかけで交際に発展したという。

本物?別人との声もあるが、写真の左上を拡大してみると…
香里奈に見える?なお今のところ写真は白黒だけでカラーはない模様

香里奈、フライデーの大股開き!ベッド写真流出!

台湾人彼氏とみられるFacebook、アカウント名は「Louis Hu」
https://www.facebook.com/yahsiang.hu 

住んでいる所はハワイのホノルル、2013年2月から婚約中になっていたそうです。

香里奈 彼氏 婚約者

香里奈 彼氏 婚約者

大股開き”の香里奈に仕事がない!? オファー激減で、このままフェードアウトか

このあられもない姿の“ニャンニャン写真”が報じられた女優の香里奈(30)。これまで、ドラマや映画、CMなどで大活躍していた彼女だが、このところ露出が激減している。

「以前は何本ものCMに出演していた香里奈さんですが、スキャンダルを機に、CMの相場が急落。オファー自体も当面は見込めないでしょう」(広告代理店関係者)

香里奈は、月9『私が恋愛できない理由』(フジテレビ系)で主演を務めるなど、ここ数年は毎年連ドラに出演。しかし今年のドラマ出演は、単発も含めゼロ。14年間務めた「Ray」(主婦の友社)の専属モデルも3月に卒業し、現在の目立った露出は、ヨーグルトのCMと「GINGER」(幻冬舎)の連載くらいのもの。彼女の公式サイトで告知されている先の予定は、9月に開催される『東京ガールズコレクション』のみという寂しい状況だ。

「『フライデー』(講談社)が大股開き写真を報じた直後、香里奈が所属する芸能プロは、蜜月関係にあるバーニングプロダクションに火消しを依頼。各メディアに『後追いするな』と通達があったため、大マスコミは報じなかった。しかし、写真のインパクトが強烈だったため、ネットで急速に拡散され、もはや火消しは絶望的な状況に。“カッコいい女性”として知られた香里奈のパブリックイメージは、一瞬で崩壊してしまった」(芸能記者)

ネット上では「エロい」「俺にもやらせて」などというコメントが飛び交い、すっかりセックスシンボル化してしまった香里奈。同記者は、芸能界をこのままフェードアウトする可能性もあると話す。

「香里奈は、以前から『30歳になったら結婚して、芸能活動をセーブしたい』と語っていたそうですから、今回のスキャンダルが報じられなかったとしても、連ドラなどの仕事はセーブしていた可能性が高い。ただ、CM中心の活動に絞る“山口智子路線”を狙っていたようですから、当面はかなわないでしょう」(同)

彼女の勢いは、“大股開き”がきっかけで失速してしまうのだろうか?

日刊サイゾーより

 - 国内エンタメ